本文へスキップ

顧客満足の理論と実践技術の提言を通して、顧客価値を高める人材育成と顧客と共に未来を創る企業の進化をサポートします。

TEL. 03-6411-2184

kentei@cs-kentei.jp

 一般社団法人CSスペシャリスト検定協会は、顧客満足の理論と実践技術の提言を通して、
顧客価値を高める人材育成と顧客と共に未来を創る企業の進化をサポートします。


売上を支えるCSトレンドを探せ! 御茶ノ水でCSの『今』を体感

 日本のカルチェラタン御茶ノ水でCSの『今』を探そう!
11月26日(水) 13:00〜17:00 (東京)

  皆さんは、『CSとは』を語ることができるでしょうか?「お客様に満足していただき、リピーター」になっていただくこと」と答えるのではないでしょうか? そのとおりです。ですが、これではスローガンにすぎません。人材採用が難しい状況や、商品・製品のライフサイクルが短命化している現実に直面したときに、企業が信じるべきことは何でしょう。それはお客様との「かかわり方」で す。「最新の技術で何ができるのか」ではなく、「最新の技術でお客様の暮らしやビジネスにどのように貢献できるのか」というCS行動です。本講座では、御茶ノ水の街から「CSトレンド」を探し出し、受講者全員で「なぜ、選ばれて いるのか?」「このサービスは目に見える成果を生み出しているのか?」という命題に全員で回答を導き出します
とにかく楽しいワークショップです。 異業種の方の意見を見聞できる素晴らしい機会になります。

くわしくはこちらから

『経営戦略としてのCS』を推進するリーダーはいますか?
CS推進リーダー養成講座のご案内

勝ち抜くサービスを持つ企業には必ずCS実践教育があります!

11月21日(金)10:00〜17:00

CSは経営戦略の一つです。皆さんの会社にはその戦略を具現化する推進リーダーはいますか? 「お客様の期待に応えよう」という掛け声だけでは、お客様からの信頼を勝ち得ることはできません。 CSはモノづくりから営業、フォローサービスまでのすべての社員・部門に必要な行動基準でもあります。人材採用が難しい時代だからこそ、商品・製品の寿命が短命な時代だからこそ、経営戦略としてのCSを徹底遂行できることが実績につながります。そのためには、CS実践に必要な理論と実践技術、そしてマネジメントが必要です。
「ひと目で想いを読み取る」そんなアンテナの高い組織をつくりましょう。

くわしくはこちらから

企業研修にお考えの方は、検定協会までご連絡ください。

社内教育インストラクターについて知りたい方はこちらから


ベーシックレベル随時受検を応援します!
サービス人材のキャリア形成に厚労省が熱い視線!

CS教育の成果を実感する「ベーシックレベル模擬受検」講座
11月12日(水) 13:00〜17:00 (東京)

 CS実践のプロセスで発生する2つの機能をご存知でしょうか?マーケティングとイノベーションです。CSを経営戦略として位置付ける理由はここにあります。難しそうに聞こえますが、お客様のニーズの変化を迅速に捉えることとサービス共創するということです。成果が明らかではない、CSを実現しようという「ニュアンス」ばかりを掲げていても社員は戸惑うばかりです。
当講座では、より現実的で企業が変化に強い組織であるためのCSという経営戦略の教育方法をご説明いたします。
対象者:人事・CS・営業企画 ご担当者様

くわしくはこちらから


       自信を確信に変えよう!
   第26回ベーシックレベル実技問題のポイント

 【ポイント】
  1. ガーデニングの通販コールセンターがエクステリアを扱うリアルショップに 顧客を誘導する
    このプロセスの顧客体験をお客様(奥様)がご家族に うれしそうに説明できるようにストーリー化を意識して会話を構築する。
  2. 自然災害への不安を受けとめながら、お客様の暮らしに貢献し、共に サービスをプランニングする「サービス共創」を実現する。
≪第26回 直前セミナー受講者の声≫

  1. 実技試験の状況設定書を目にした時は、「難しい」と感じましたが、 毎日のお客様対応の成果を明確にできることに気づきました。
  2. お客様の暮らしに向かい合う姿勢を再確認する機会にします! 仲間のためにも合格します!
  3. エクステリアか?!と思いましたが、自然災害という重いテーマはどの企業でも意識するべきことなので、最適を目指して挑戦します。
      
≪実務を応援します!≫  
   
 受検が終了し、結果が発表になると、実技の解説をWEB動画 セミナーで視聴することができます。自信を確信に変える瞬間が 待っています。!
くわしくはこちらから

ニューコンテンツ
見たいセミナーをいつでも受講できる

WEB動画セミナーを開始しました。
サンプル動画・カスタマーレビューをご覧になれます。

WEBセミナー・ライブラリーをクリックすると、
聞き逃した過去のセミナーを申し込むことができます。

CSコミニュケーション検定

おすすめ今後のイベント新着情報

11月 5日(水) スペシャリストレベル直前セミナー  (東京・終日) 

11月5, 6日(木) インストラクター養成講座  (東京・終日)

11月12日(水) CS教育の成果を実感する「ベーシックレベル模擬受検」講座(東京・午後4時間)

11月13日(木) コールセンターのための顧客体験ストーリー化研修  (東京・午後4時間)

11月21日(金) CS推進リーダー育成教育講座  (東京・終日)

おすすめ 社内コンクール開催サポートサービス新着情報

お客様の満足度向上は全社員の取り組むべき課題です。グローバル化が進み、ビジネスモデルが大きく変わる現実の中では、お客様の要望も大きく変化しています。
そこで、これからのお客様の満足度をどのように創り上げていくのかという課題に社員の皆様全員が取り組む「コンクール」の開催をご提案いたします。

実施企業様のご感想
詳しくは

CSスペシャリスト検定協会  教育・検定制度のご案内

当検定協会は2014年12月に創設10周年を迎えます。多くの企業様のキャリア制度、教育制度にご採用いただきましたことに心から御礼申し上げます。より企業様の幅広いCS教育にお役にたつために、教育制度を一部リニューアルいたしましたので、ご案内させていただきます。

くわしくはこちらから

最新情報 NEW新着情報

2014年 10月10日
第27回 CSプレミアムレビュー 公開中
2014年 10月17日
第8回 CSマネジメントセミナー 追加セミナー開催 (東京無料セミナー
2014年 7月25日
CSアワード2014 終了いたしました
2014年 6月23日 午後
第7回 CSマネジメントセミナーの模様をユーストリームで公開しています。  
2014年 1月20日スタート
ビジネス能力開発 60分WEB セミナー(eラーニング)シリーズ
2014年 4月
会員サイトをオープンしました。ご登録はこちらから 
2013年12月
e-Learning教材+社内教育担当者のための研修                 「お客様の不満・クレームを見過ごさないCS実践行動」
2013年10月
「全社員のCS行動への取り組みを再確認!」                        CS行動・リスクヘッジ教育のためのスピードラーニング
2013年9月
CS実現力を高める社内コンクールのサポートをスタートします!
2013年8月
e-ラーニング「CS入門講座」が無料で受講できます

週刊満足度チェック バックナンバー新着情報

企業の顔にインタビュー 
「3年連続顧客満足NO.1 オルビス株式会社 和田恵里子 部長インタビュー
2013年11月1日
監視ビデオは正義・・・されどお客様接点には工夫が必要……
2013年9月25日
成城石井 成城店の野菜売り場専門担当者の一言に笑顔がこぼれる
2013年9月2日
暮らしに貢献するWEB会員  駅ナカ・ライフサポートロッカー 95点!
-->
週刊満足度K&Iパートナーズ