ホームへ戻る
ホームへ戻る

日本で唯一のCSの検定

CSスペシャリスト検定はCS(Customer Satisfaction)を理論的に体系化し、
CS理論とCS実践技術の習得度を測定できる日本で唯一の民間資格検定です。

ベーシックレベルBasic Level

到達点
  • 経営戦略としてのCSを理解することができる
  • 顧客価値を高める顧客対応が実践できる
合格証書
ビジネスマン

受検者の傾向

幅広い業種、職種の方が受検しています!

業種・職種別の傾向
業種・職種別の傾向

2019年までの平均合格率73.5%です

概要

ベーシックレベルBasic Level

到達点
  • 経営戦略としてのCSを理解することができる
  • 顧客価値を高める顧客対応が実践できる

習得内容習得内容イメージ画像

CS実現行動(価値共創プロセス)
高い技術・品質
CS実践
お客様の期待を超える問題解決
CSの効果
実績(結果)
CSの成果
顧客価値の向上
(選ばれ続ける理由)
評価する能力 サービスフロントの従事者として必要な基本的な顧客対応能力と、企業活動を理解した問題解決力の習得度を評価する。また、直前セミナーをとおし、CS 理論の体系およびCSは経営戦略であることを理解し、社会環境の変化、顧客の合理性、ベネフィットを論理的に考えることができる能力を測る。
企業活動における汎用性 ベーシックレベルの合格者は、顧客の満足度を理論的に分析することができ、向上に向けた具体的な顧客対応の創意工夫を考え、行動することができる。「気づき」をマーケティング活動の中に織り込んだ情報収集ができる。
出題範囲 WEB上で行う筆記問題(知識・時事・ヒアリング問題)
※解答選択式 ◆実技問題(電話で実施)
合格基準 筆記問題の得点および実技問題の合計得点が、各30点以上であること。かつ、総合計得点が70点以上であること。
● 筆記問題の出題構成

※( )内の時間はあくまでも目安です。

お申込みから結果通知までの流れ

STEP1お申込み(ご入金)

このページ下部の「お申込み」ボタンをクリックしてください。お申込は通年で受付しております。

STEP2テキスト発送、受検に関するご案内、受検票の通知

検定料のご入金が確定後、5営業日以内にご指定の住所にテキストを郵送します。
直前セミナー用URL・受検の進め方、実技問題に関する資料等をeメールでお知らせいたします。

STEP3直前セミナー視聴期間

受検に関するご案内通知日より2週間 WEB上でご視聴できます。
Chapter別に約15分~30分の動画です。
インターネット接続環境が整っていればいつでもどこでもご視聴いただけます。
※視聴期間中は何回でもご覧いただけます。(視聴期間2週間)

STEP4受検期間

●筆記問題

【ご注意点】
直前セミナー視聴期間終了後、1週間の期間内にweb上で行います。
※インターネット接続環境であれば、いつでもどこでも受検できます。ですが、アクセスは1回だけですのでご留意ください。
【筆記問題の進め方】
詳しい説明はこちらから

● 実技問題

ご指定をいただいた電話番号に、事務局からお電話を差し上げ、ご本人であることを確認します。
確認終了後、そのまま試験が始まります。所要時間は約10分程度です。
※日時のご予約は、受検に関するご案内で お知らせいたします。

STEP5結果通知

筆記期間終了後1ケ月以内に結果をeメールでお知らせいたします。

受検料

初めての方15,587円(税込)
(内訳:受検料、直前セミナー代、テキスト代)

お申込み(個人)

テキスト目次・実技過去問題

テキスト目次

受検者の声

証券会社 営業職 K.Y 様

「満足度を高める3ステップ」を理解できたことが最大の収穫です。常に自分がどのステップの行動をお客様に提供しているのかを意識できるようになりました。実技試験で実際にステップを盛り込んだ問題にトライしたことが、「自分にもできる、実務で活用してみよう」という意欲につながりました。
受検後、お客様との会話を1つ1つ深く聴くことができるようになり、お客様が「そこが聞きたい」と思っていらっしゃるところに早くたどり着けるようになったと感じています。
プロフェッショナルにも合格し、チームリーダーとしての面目躍如というところです。

エネルギー会社 技術職  T.S 様

技術部門の私は、「CS」の意義も成果もまったくわからないところからテキストを学習しました。CS理論が体系化されており、以前に社内で受講した「お客様ファースト」というような講演よりも、すんなりと頭に入って来ました。実技問題は簡単ではありませんでしたが、「そうか、こういうことができなかったから、お客様への技術的な説明が上手くできなかったのか」と納得できました。実技はギリギリ合格でしたが、これからにつながると実感しています。

IT企業 セールスエンジニア  A.R 様

実技問題の内容に驚きました。ここまで時勢に沿った問題で、しかも設定がしっかりとしているとは思いませんでした。「こういう問い合わせや意見を受けることが当社でもありえる」と思いながら、受検しました。会社命令での受検でしたが、合格した時のうれしさは想像以上で、自分でもびっくりしました。テキストは、今もデスクの中に置いています。時々、読み返しては、「社会知性を高めるぞ!」と意気込んでいます。フリーランスを目指す人には特におススメです。

不動産・建物管理会社  営業職  H.M 様

会社では「顧客満足は大事だ」とみんな言っていますが、「何のために」という答えがすんなりとは出てきませんでした。企業受検だったので、社内で勉強会をしました。受検を機にCSの本質や成果をスッキリと理解でき、「顧客価値」とはどういうことで、どのような行動をしたらよいのかを具体的に理解することもできました。自社の経営指針や行動基準をやっと正しく理解できたと思っています。

通販会社 CRM・CS推進部門  K.H 様

実技試験の過去問題を学習しながら、「これだけの対応ができたらば、売り上げは倍増する」「クレームは不満足表明なんだから有用な情報だ」と思いました。自分の視野の狭いCSの考え方を大きく変えてくれた検定です。部下や後輩にも受検を進めています。おかげで、社内会議での発言に自信が持てるようになりました。CSマネジメントセミナーは、私のモチベーションアップの起爆剤に。楽しみにしています。

通信系企業  コールセンター管理部門  S.Y 様

コールセンター運用にどのような視点を取り入れると競争力を高めることができるのかが知りたくて、先輩の推奨で受検しました。CS理論をそのまま実技問題で体現することが一番難しかったです。そして、一番の充実感でした。自分のビジネス総合力を高めることの必要性を痛感しました。無事に合格でき、仕事への気持ちが前向きになりました。事務局の皆様、何度も実技日程を変更したのに、気持ちよくご対応くださいまして、ありがとうございます。

受検料

初めての方15,587円(税込)
(内訳:受検料、直前セミナー代、テキスト代)

お申込み(個人)