CSスペシャリスト検定はCSを理論的に体系化し、CS理論とCS実践技術の習得度を測定できる日本で唯一の民間資格検定です。

03-6411-2184
平日10:00~18:00

記事詳細

公開講座 zoom 第36回CSマネジメントセミナー 9月17日 15:00~16:00

テーマ: デジタルマーケティングを支えるCS理論を学ぶ

     会議でのCS担当者の発言を輝かせる実力視点!

2021年9月17日 金曜日 15:00から16:00

<概要>

   デジタルマーケティングはD2Ⅽにおける「個別化対応(CRM)」をどんどん進化させていきます。そしてその土台になるのはCSです。CS理論を学ぶことがデジタルマーケ担当者との会話に自信をもって参加できることにもなります。

商品を売りはしないが、ブランド浸透を図り、共感を創り上げていくのがデジタルマーケティングです。   D2C=Direct to Consumerの手法として、これからもっと進化する仕組みの一つでしょう。

ここで注目しておきたいことは、前提は「顧客満足度(CS)を高めたうえで」デジタルマーケティングを導入する、ということです。

最初の接点で「この会社は自分に必要かもしれない」と感じていただく、ということが前提であり、その「必要性のかけら」をつないでいく手法がデジタルマーケティングなのです。購入促進から離脱抑止へと、アイデアがデジタルマーケティングの中で試されていきます。

 この考え方は、通販やオンライン事業に限られたことではありません。どのような事業であっても、なんらかのネットを使ったアプローチはしています。

   本講座では、法人ビジネス、消費者ビジネスを問わず、CSにかかわる人材ならではの視点から、デジタルマーケティングに貢献するCS理論の活用方法を解説いたします。

<カリキュラム>

1.デジタルマーケティングの仕組みを事例で理解する

2. デジタルマーケティングをCS理論で考える

3. 法人ビジネス、消費者ビジネスでも使えるCS理論×デジタルマーケティングを知る

4. こんな発言がCS担当者を輝かせる!

輝くための「日常の情報収集の切り口」「データ分析」を推察する

※活用する事例(予定) 

①通販大手企業事例

②メーカー企業(光触媒)の取り組み例

③脱・流通事例(資生堂)

お申込みが完了しましたら、次の手順で準備をお勧め願いします。

受講申し込み完了

 受講準備

ご視聴なさるPC/スマホにZOOMをダウンロード

 ↓

開催日前日に事務局よりURLのご送付